ドラゴンボール超93話の放送ネタバレです。

93話では、少し前から実は噂はありましたが、何とフリーザが第7宇宙の仲間になるという予想外の展開が!確かにゴールデンフリーザは悟空たちよりも少し強かったです。

強さとしては頼もしいですが、一体どのような展開で仲間になることを引き受けてくれたのか。それではドラゴンボール超93話のネタバレをお送りいたします!

スポンサーリンク

ドラゴンボール超93話の放送内容ネタバレ!

ドラゴンボール超93話ネタバレ(前半)

フリーザを力の大会に出場させようという悟空の言葉に驚くクリリン。悟空はフリーザが地獄で反省せず、いまだに成仏しないのでエンマ様が困っているという話をデンデから聞いていた。

まさかドラゴンボールでフリーザを生き返らせるんじゃないだろうな?と聞くベジータ。悟空はそうでは無く占いばばに一日だけ生き返らせてもらうことを考えていた。

ベジータはあんな野郎がいなくても俺たちは勝てると悟空に言う。しかし悟空はウイスに第7宇宙は楽勝で勝てるかと質問する。

ウイスは破壊神より強い人間がいる宇宙も存在する噂を聞いたことがあるという。そしてその人間のいる宇宙の破壊神はビルスより強いと言う。

この話を聞いてクリリンはフリーザ欲しいかもと思う。フリーザが裏切った時は悟空かベジータが倒すと言って、話を決定させる。そして悟空はエンマ様の気を探し、あの世に向かう。

フリーザに会いたいと言った悟空の言葉にエンマ様の目の色が変わる。悟空は力の大会で負けると宇宙がなくなると説明する。そして占いばばに24時間だけ生き返らせてもらう方法をとると言う。

 

承諾を得ることはできたが、エンマ様は成仏しないフリーザが暴走したら地球以外の場所で退治するように条件を出して、悟空を地獄に案内した。

一方、第6宇宙のキャベ達は超サイヤ人への変身の練習をしていた。カリフラの次は妹分のケールが変身に挑戦する。カリフラとキャベが超サイヤ人の見本を見せる。

そしてケールも背中をゾワゾワさせる超サイヤ人のコツを実践して見せる。少し背中が光るが失敗する。ここで怒りをきっかけにする方法を試すことにするカリフラ。

ケールに悪口を言おうとするが、大事な妹分な為、大きな声で文句を言えない。代わりにキャベが悪口を言うとケールは泣き出してしまう。泣いたケールを見てキャベを責めるカリフラ。

その会話を見ていたケールは自分が邪魔になるだけと思い怒りのパワーが解放される。他のサイヤ人とは明らかに違う変身のケール。変身しきったケールはキャベをまず血祭りにあげると言った。

ドラゴンボール超93話ネタバレ(後半)

 

遂に超サイヤ人になってしまったケール。カリフラやキャベとは違い、まるでブロリーのような変身をするケール。筋骨隆々。

第4宇宙のスパイは、ビルス達が他界した人物を生き返らせようとしていることを破壊神キテラに伝え、キテラはビルスたちが相当に焦っていることを笑っていた。スパイは生き返らせようとしているのはフリーザという名前だと伝える。

その頃悟空はフリーザの元へ。フリーザは何の用だと悟空に問う。24時間だけここから出たくないか?と尋ねる悟空。フリーザは悟空が何か企んでいることを見抜く。

ケールは圧倒的な力でキャベに攻撃をし始めた。ケールはひたすら暴走し、キャベはしょうがなくケールと戦いを始める。だがケールは気がどこまでも高まっていく。まるでブロリーのように。

見かねたカリフラはキャベとの戦いに割って入り、嫉妬していたケールを諌め、暴走から元に戻した。ケールはカリフラがキャベと仲良くしていることに嫉妬していたのだ。思いがけず凄い戦士が仲間になったとキャベは喜ぶ。

 

その頃悟空はフリーザの元へ。力の大会の事情を説明すると、フリーザは一度冗談で断った。悟空は真に受け去ろうとするが、フリーザは24時間後に自分を生き返らせてくれれば大会に参加すると言う。

フリーザはまだまだ自分は強くなると言ってゴールデンフリーザに変身する。自分が強くなることに関心があるであろう悟空の心理を見事についたフリーザの誘惑だった。

優勝したら地球のドラゴンボールでフリーザを生き返らせることを悟空は約束し、フリーザの元を去った。悟空はすぐに占いババの元へ向かい、フリーザを1日だけ自由にするよう頼んだ。

その頃破壊神キテラは、ビルスを、第7宇宙を潰す為にある秘策を思いついていた。

〜ドラゴンボール超93話ネタバレ。終わり。〜

スポンサーリンク

ビルスが腕相撲で負けたという破壊神の存在?

ウイス曰く、破壊神よりも強い戦士のいる宇宙があるらしいです。しかもそこの破壊神はビルスよりも強いとかなんとか。確かに破壊神の中で誰が一番強いのかはまだ明確になっていません。

それに対しビルスは、その破壊神とは過去に腕相撲で負けただけだと言っていましたが、そうだとしてもビルスに勝てる腕のパワーの持ち主ということですよね。肉体的にも強そう。

それが今回の力の大会に出場する宇宙の中にいるのかどうか。いたとしたらその宇宙にいる戦士は強すぎるかもしれません。いなければ力の大会の後の新章に持ち越しですかね。笑

今回登場していた第4宇宙の破壊神キテラは、ビルスを目の敵にしている様子でしたが、何か過去に因縁があったのか。破壊神同士の関係性についても今後はチェックしていきたいと思います。

「力の大会」についての情報をまとめました。

久しぶりのキャラや、そろそろ本気出してくれ!といったキャラも登場し、活躍しそうです!!

 

中にはブロリーに似た女戦士も・・・

>>ドラゴンボール超に女ブロリー登場!正体は第6宇宙のサイヤ人?

 

Vジャンプ最新号はこちら ↓ ↓

>>ドラゴンボール超Vジャンプ24話ネタバレ!界王神の弟子トランクス

ドラゴンボール超93話まとめ

今回悟空はフリーザに生き返らせることを約束してしまいましたが、宇宙の危機とはいえ、そんなことを言ったら地球の他のメンバーは絶対にどやすでしょうね。

しかし、悟空やベジータと同等の力を持っているフリーザがメンバーに加わることは第7宇宙の戦力が格段に上がると考えられます。

そのフリーザがサバイバルである力の大会で仲間と連携をとって戦うとも思えませんが、それでも残り少ない時間で相当な強さになってくれるでしょう。

そして第6宇宙のサイヤ人ケール。映画に登場する伝説の超サイヤ人ブロリーの再来ですね。あの緑色の髪や肉体と白目は間違いありません。

あの強さは悟空達でも苦労するでしょう。

スポンサーリンク