ドラゴンボール超80話の放送ネタバレです。

80話では遂に、というか本当に久しぶりに悟飯の本気の戦いが見れそうです。何気に本当に偉い学者になってしまった悟飯ですが、やっと戦う気になった悟飯の実力はどれほどなのか。

第9宇宙の相手が意外に強敵なので宇宙レベルはやはり強いキャラがどんどん登場しそうな予感の宇宙サバイバル編。それではドラゴンボール超80話の放送ネタバレです。

スポンサーリンク

ドラゴンボール超80話の放送内容ネタバレ!

ドラゴンボール超80話ネタバレ(前半)

第2試合でラベンダと戦うことになった悟飯。まずは今の自分の力を確かめるのだと言う。二人が対峙し構え、大神官が第2試合はじめと言った。

初っ端からかなりの肉弾戦。しかし戦いの途中にラベンダが悟飯の攻撃をキャッチし、何やら紫の煙で悟飯の目を塞ぐ。まずは目を潰しにきたようで、しかもそれは強力な毒みたいだ。

トリオデデンジャーズの次男ラベンダーは毒が得意。悟飯は目を塞がれいいように攻撃をくらう。高笑いする第9宇宙の界王神。ここで界王神が仙豆を使うよう悟飯に言うが、悟飯は手出しは無用、自分の力だけで戦いたい、そう言って仙豆を引っ込める。

悟空は目も見えず気も読めない相手は久しぶりの戦いの悟飯にはいい修行になると言った。悟飯はラベンダの声に惑わされず、気配を体で感じようとし精神を集中させる。

ここでラベンダが空中から攻撃。目を塞がれているはずの悟飯だがその攻撃を受け止め反撃をした。更に攻撃をしかけるラベンダだが悟飯は見事に全部防いだ。ラベンダはなぜ防げるのか驚いている。

悟飯はラベンダの無数の攻撃を全部ガードし、反撃できるようになる。ラベンダは「分かったぞ」と言って空中に浮かびはじめる。悟飯はラベンダの足さばきの気配がなくなったことで、相手の位置を察知できなくなってしまう。

空中からエネルギー波を連射し悟飯に浴びせるラベンダ。サタンは「まずいです」と悟空に話しかけるが、追い詰められるほど悟飯はそれを乗り越えていく、と悟空は言った。

ラベンダがフィニッシュをかけようとするが、悟飯は自分の力はこんなもんじゃないと思い、ここで超サイヤ人に変身。

スポンサーリンク

ドラゴンボール超80話ネタバレ(後半)

悟飯の変化に驚くラベンダ。全王様も驚く。悟飯は更に戦闘力を上げる。光ったところで何も変わらない、そう言って攻撃を仕掛けるラベンダだが、悟飯は全てのエネルギー弾を弾いた。

すぐに悟飯は自分も空中に飛びラベンダに飛びかかる。悟飯は自分の気を相手に反射させることで相手の位置を捉えていた。しかしウイス曰くこれは諸刃の剣かもしれないらしい。悟空も早く決着をつけないと、と焦った様子。

「これで終わりだ」と悟飯は最後の攻撃を仕掛けようとするが、突然超サイヤ人でなくなってしまう。どうやら超サイヤ人の反動らしく急速に毒が全身に回ってしまい、またボコボコに攻撃される悟飯。

しかし悟飯はそれでも振り絞って再度超サイヤ人になりラベンダと戦った。自分の体が危ないのは百も承知だという。悟飯とラベンダのエネルギー波がぶつかり合い、そのスキにラベンダは再度毒を放つ。

しかし悟飯はあえて毒に突撃し、ラベンダに近づき羽交い締めにする。その状態で密着し自分ごとラベンダを地面に叩きつけた。ラベンダは衝撃で意識を失い、同じようにダメージを受けた悟飯は「勝った」と言って立ち上がる。

だがダメージは重く悟飯もすぐに倒れてしまう。大神官は両者ダウンということで「引き分け」とした。悟空はすぐに悟飯に仙豆を渡し回復させる。悟飯は自分はまだまだだったと悟空に謝るが、悟空は「ワクワクした」と悟飯の戦いっぷりを評価する。

ここで衝撃の発表が。大神官曰く、全王様は人間レベル最低ランクの者たちが戦っていることに喜んでいるという。今全王様は各宇宙の順位付けをしているらしく、悟空たちのいる第7宇宙は人間レベル3.18。下から2番目らしい。

最下位は第9宇宙の人間レベル1.86。全王は宇宙が多すぎると以前から言っており、この力の大会で振るわなかった宇宙は全王様が消してしまうことを大神官は皆に告げた。

界王神シンは力の大会で敗けた宇宙は全部消すのかどうかを大神官に尋ねた。答えは宇宙によっては消さない宇宙もあるらしい。レベルの低い宇宙を消すことがこの大会の本当の趣旨らしい。

敗けた宇宙が消滅することは勿論、その宇宙の天使を除く神の全てが消滅するとのこと。ビルスもウイスは助かることにショッキングな表情。そんな重大な発表をうけても悟空は「ワクワクすっぞ」とのんき。

「人間自身の意思でレベルをあげていかないといけない」と言ったのは界王神シンであると言ってビルスは界王神を攻める。しかし界王神も「いつも寝ているじゃないか」とビルスに口答え。

そして悟空と第9宇宙のベルガモとの試合が始まる。

人間レベル最低ランクの星と免除の星

今回ドラゴンボールの中で遂に人間レベルなる格付が登場しました。悟空たちのいる第7宇宙は人間レベルの平均が3.18らしく、数値化されてもイマイチぴんとこない感じ。

けれどこんなに今まで激闘を繰り広げていたドラゴンボールの世界が、宇宙レベルで見た時に下から2番目の宇宙というのは結構今更感が拭えないです。今までの強敵は井の中の蛙達だったのかと・・・。笑

第1・第12、第5と第8宇宙は大会出場が免除されるらしく、人間の平均レベルが7以上あるので大会の出場が免除されるらしいです。4つの宇宙が大会に出場しないという展開に。

全宇宙の大会なのに出場しない宇宙があるということで、どうやら宇宙サバイバル編以降もドラゴンボールを終わらせる気はないですね、これは。笑

出場が免除された宇宙とは新章という形で戦うことになるのか、今後も人間レベルというワードは頻繁にでてきそうな予感ですね。

今のところ第9宇宙の界王神のふるまいを見る限り、神レベル最下位な感じがしています。笑

「力の大会」についての情報をまとめました。

今のところ登場している破壊神や界王神をまとめてみました!

久しぶりのキャラや、そろそろ本気出してくれ!といったキャラも登場し、活躍しそうです!!

中にはブロリーに似た女戦士も・・・

>>ドラゴンボール超に女ブロリー登場!正体は第6宇宙のサイヤ人?

>>ドラゴンボール超全12宇宙の破壊神や界王神・天使や戦士まとめ

Vジャンプはこちら↓ ↓
>>ドラゴンボール超Vジャンプ21話ネタバレ!復活パワーの秘密

まとめ

今回はひさしぶりに悟飯が全力で戦っていました。何気にアルティメットの状態で超サイヤ人になったのは新鮮でした。老界王神に邪道だと言われてましたからね。

そして噛ませ犬(狼?)かと思ったラベンダも、普通に肉弾戦だけ見てもここまで悟飯と戦えるのだから、やはり今までドラゴンボールに登場した敵キャラよりも強いかもしれません。

しかし悟飯とラベンダの戦いの結果よりも、今回は宇宙一武道大会の本当の趣旨のほうが衝撃的でしたね。まさか人間ランクなるものが存在し、出場しない宇宙もあるとは・・・。

天使だけは何があっても無事ということで、これは界王神や破壊神の方が責任ある立場だからそうなってしまうのか、それとも実は天使の方が偉いんじゃないかとさえ思ってしまいます。実際破壊神よりも強いわけで。

神々にとっても緊迫した試合になってしまった力の大会。来週の81話も楽しみです。

スポンサーリンク