dblogoドラゴンボール超67話のネタバレです。

未来の世界でみんなの力を集め合体ザマスを倒したトランクス。しかし今回は全王様も未来で登場するのでザマスがこのままでは終わらない内容になります。

それでは早速ドラゴンボール超67話ネタバレに参りましょう。

スポンサーリンク

ドラゴンボール超67話ネタバレ!

dbsp681-1-horz

第67話タイトル「新たなHOPE(きぼう)!!を胸にさらばトランクス」

ドラゴンボール超67話 前半ネタバレ

「神が人間にやぶれるなどあってはならない」と言ってザマスは消滅した。悟空とベジータはトランクスに歩み寄り「やったな」と笑顔で言った。

すぐさまブルマとマイもタイムマシンに乗って、トランクスの元にやってきた。マイとブルマはトランクスがザマスを倒した喜びで涙を流す。

元気玉のような力を出した折れた剣を見てトランクスはみんなのおかげですと言った瞬間、ザマスが消滅した場所から突然黒い霧が現れる。

dbsp671

その霧はザマスであり、すぐに空全体を覆った。

悟空とベジータはスーパーサイヤ人ブルーに変身するがベジットのファイナルかめはめ波の影響ですぐに戻ってしまう。

ならばと言ってトランクスはスーパーサイヤ人に変身して飛び出した。悟空達も通常状態で立ち向かう。

そしてかめはめ波・ギャリック砲・ファイナルフラッシュを同時に放つが全く効いていない。

ゴワスが言うには、ザマスは正義と秩序そのものとして宇宙になろうとしている。

ザマスの顔が描かれた霧の口から無数のエネルギー波が飛んでくる。悟空達は三人でバリアを張ってガードするがそのまま吹き飛ばされてしまう。

dbsp672-1-horz-vert

ザマスの霧は悟空達が来た過去の世界にも影響していた。そして起き上がったトランクスは見渡し、マイとブルマを発見する。二人は無事であった。

しかしトランクスは気を探ると生き延びた未来のみんなのものが感じられなくなっていた。

マイは涙を流し「嘘だ」と言って拳銃を乱射し始めるがトランクスが止める。

悟空はもう一粒仙豆があればと言ってズボンの中を探り見つけたと思ったが、それは全王様を呼び出すボタンであった。

界王神様にこの世界にも全王様がいるか確認し、ボタンを押した。

dbsp675-horz

そして全王様が登場した。

ドラゴンボール超67話 後半ネタバレ

dbsp677

悟空はスイッチで全王様を呼び出した。この世界の全王様は悟空のことを知らない。ザマスのつくった世界をみて悟空にこの世界は君がやったのかと尋ねる。

「あいつがやった」と悟空は空のザマスを指さすと、全王様はむかつくねと言い、悟空は消しちゃった方がいいんじゃない?

と全王様に尋ね「そうだね、こんな世界」と言って全王様は気を高め始めた。

悟空は皆にタイムマシンに急いで乗るように促す。全王様はその後世界を破壊した。

スポンサーリンク

全王様の友達、未来へ帰る方法

悟空たちの帰りに皆が出迎える。ここで少女のマイと大人のマイが出会う。次にビルスとウイスが現れる。

dbsp678-1-vert

ゴワスは今回の件についてビルスに謝り、ビルスはこれからは人を選べと言った。

悟空はタイムマシンでまた未来に戻ると、世界は輝いており全王様がいた。悟空はいいところに連れていくと言って全王様を過去につれていく。

悟空は未来の全王様を過去の全王様の元へ連れていき、友達として紹介する。二人は息が合い友達になる。

第7宇宙を良い所と言った大神官に遊びに来てと言ったウイス。そこで凄い事実が発覚。大神官はウイスの父だった!

dbsp679-vert

ウイスはトランクスに消滅する世界の前に戻れる方法があると言った。また時の指輪を増やしてしまうから余計なことを言うなというビルス。

しかしビルスがザマスを消した為、別のザマスの生きている未来を作ってしまっていることを伝える。

問題は全王様に消される前の世界に行くとまたザマスと戦うことになるということ。

その点は、ウイスが未来に行き、その時代のビルスに頼んでくれるという。

いくらビルスでも不死身のザマスを倒すことはできないと考えるが、魔封波のツボより良い物があるとウイスは言う。

ウイスは最後に、その世界に戻るとトランクスとマイもそれぞれ二人になってしまうという。

それでも良いと二人は決めた。ビルス達は帰り際「ウイスに免じて今回は見逃してやる、達者でな」と言って去って行った。

dbsp680-vert

ゴワスはザマスがああなってしまったのは自分の罪だと時の指輪をしまった。トランクスはマイと一緒に未来へ帰る。

悟空に本当に強くなったと言われ、ブルマはおみやげにホイポイカプセルを渡した。

帰り際ベジータが待っていて、トランクスに拳を放つ。それを受け止め笑うトランクスとベジータ。別れを惜しみ少女のマイ。

だがピラフは未来のトランクスより今のおぼっちゃまだと言った。マイはそんなピラフを投げ飛ばす。

タイムマシンで上空に昇るトランクスに、ピッコロと悟飯が見送りにくる。その姿を見て未来の悟飯を思い出しトランクスは涙を浮かべる。

悟飯は「トランクスさんお元気で」と声をかけた。「はい」と言って涙を拭いたトランクスはみんなに感謝をして手を振り、未来へと戻っていった。

ここでドラゴンボール超67話の放送が終了しました。

大神官はウイスの父親だった

67話ではまたもウイスの新事実が発覚しましたね。顔は似ていると思っていましたが、大神官がウイスの父親だったのは驚きです。

大神官は全王様に仕える天使だったということですね。第6と第7が表裏一体である為ウイスとヴァドスは姉弟でそれぞれ破壊神に仕えています。

全宇宙の神である全王様に仕える大神官なので、もしかしたら破壊神の付き人は全部ウイスの兄弟かもしれません。そうなるとウイスの母親も気になります。

ドラゴンボール超が12月より新章を迎えます。

ネタバレになってしまいますので、興味のある方はどうぞ!

>>ドラゴンボール超悟空暗殺編?新章の最新情報ネタバレとヒット

2016年12月4日放送のドラゴンボール超でアラレちゃんが登場します!

ネタバレは放送後追記しますが、予告から色々考察してみました。

>>ドラゴンボール超69話ネタバレ!アラレちゃんと悟空の強さ

まとめ

未来トランクス編もこれで終わりになります。

合体ザマスは未来の戦士としてトランクスが倒すことに成功しましたが、最後は全王様の手によって世界そのものを消されてしまいましたね。

トランクスの師匠である悟飯の出番はかなり少なかったですが、最後に見送りに来た悟飯を見てトランクスが泣いたシーンを見て僕はかなり感動しました。

また新章が始まることになりますが、ドラゴンボールはその間にギャグ回を挟むのでそれはそれで楽しみですね。

スポンサーリンク