gt

今週もドラゴンボール超が放送されました。今回は52話。

未来から来たトランクスが、成長した悟飯に会いに行くストーリーでした。こういったほのぼのした話もあるドラゴンボール超。

トランクスの過去の話を知っている方は、トランクスと大人悟飯が再会する話は結構感動すると思うんですよね。(ドラゴンボールコミックス33巻をチェック)

それではドラゴンボール超52話放送ネタバレです。

スポンサーリンク

ドラゴンボール超52話放送ネタバレ!

ドラゴンボール超52話ネタバレ前半

shumai

タイムマシンの修復に取り掛かるブルマ。かなり破損している為、修復には時間がかかるという。完全に助手になってしまったシュウとマイ。

その頃ベジータは重力装置で激しい修行をしていた。未来トランクスが自分の家族を襲ったことに怒りをおぼえている。それを外で見ている悟空と、くつろぐビルス&ウイス。

未来トランクスは、ブラックがマイを手にかける瞬間を思い出しては起きる、そんな悪夢を見ていた。起き上がりブルマの元へ行くと、トランクスが思っているよりも早くタイムマシンを動かせるようだと知る。

外でピッコロとクリリンが作業をしていた。そこにトランクスがやってきて悟飯の様子を訊ねる。悟飯が学者になったとピッコロが伝えるとトランクスは、未来での師匠は悟飯であると話し、人造人間にやられてしまったと語る。

その話を聞いたピッコロは、悟飯は今学会にいるとトランクスに伝え、トランクスは悟飯の元へ行く。

 

ドラゴンボール超52話ネタバレ後半

gtp

未来トランクスと悟飯が再会する。トランクスの大人悟飯の第一印象は、セルと戦った時の強さを感じないというものだった。悟飯に自宅へ招待されたトランクス。

ビーデルの手伝いをしに行ったサタンにパンを頼まれるが、剣をつかまれていたずらされた所を悟飯に助けられる。謝る悟飯が、パンをあやす姿を見たトランクスは、悟飯がこんな顔をするんだと意外な一面を見る。

そして悟飯達の和やかな姿を見て、ブラックさえいなければ、自分たちの未来も・・・と涙ぐみ、その後トランクスは未来を笑って過ごせる世界にするという目的があることに気が付く。

そしてカプセルコーポレーションに戻ったトランクスは、悟空達はどこに行ったのかと聞くと、なんと第10宇宙に行ったらしい。

どうやら、ブラックと同じ気を持つ者の心当たりが見つかったらしい。最後に界王神の姿をしたものが現れてドラゴンボール超52話の放送が終了しました。

スポンサーリンク

第10宇宙の界王神

zamasu

ついにブラックの正体と、ザマスの存在が繋がるときがきましたね。

この後どういった経緯で悟空の容姿をしたブラックが生まれるのか。予告では第10宇宙で悟空とザマスが戦っていましたが、ここで何かきっかけがあったのでしょうか。

悟空の強さに触発されたとか、界王神の更なる上の存在になる為に下克上を企んでいるとか、サイヤ人や人類を絶滅させたいとか、色々目的は考えられますが、少し不気味な存在ですね。

格闘の天才という紹介もあったので、どれくらいの強さなのかも楽しみです。

 

ゴクウブラックついて詳しくまとめてみました。

>>ドラゴンボール超の悟空ブラックとは?未来のトランクスの髪は青

 

まとめ

mait

今回の52話で悟飯とトランクスが再開したのは良かったですね。前に会った時の悟飯はまだ子供だったので、強さを感じなくなっていても姿も違うので気づかないのは当然かもしれませんね。

最近の悟飯は雰囲気の柔らかさがパンが生まれたことにより、増したようにも思えます。今後悟飯は、この話に加わってくるのかは別として、良い話でしたね。

未来ではブルマ・マイ・トランクスが一緒に住んでいるようでした。またベジータがその未来の家族のことで怒りを覚える姿を見て、昔のベジータとはだいぶ性格が変わったと思いました。

来週も未来トランクス編の放送を見ましょう。

スポンサーリンク