ドラゴンボール超118話の放送ネタバレです。

今回はいくつかの宇宙が減っていくらしく、どのような展開になるのか楽しみです。力の大会も半分以上時間が経過していますし急速に話が進んでいきそうです。

それではドラゴンボール超118話の内容ネタバレです。

※ネタバレあり、閲覧注意。

スポンサーリンク

ドラゴンボール超118話の放送内容ネタバレ!

ドラゴンボール超118話ネタバレ(前半)

リブリアンが敗北した姿は自身の宇宙へ中継されていた。リブリアンの星の住民達は悲しんでいるが、第2宇宙の残りの戦士の戦いを見守っている。第2宇宙の戦士ザーロイン、ハーミラ、ザーブト3人に押されている悟空は疲労で攻めあぐねている。

一方第6宇宙の残り戦士は2人。破壊神であるシャンパは物凄く焦っている。そうなると残りの戦士サオネルとピリナに否応なしに期待がかかる。サオネル達二人のナメック星人に異変が。ピッコロはサオネルとピリナに変化があったことに気づく。

サオネルとピリナの動きが突然変わり始めたのだ。一方悟空を攻め続けている第2宇宙の戦士3人は自身の宇宙の住民たちから受け取った「愛」により変身を遂げパワーアップ。リブリアンたちのようにプリティな変身を遂げる。

 

このままでは悟空がピンチなので再度17号、18号が加勢。名乗りを上げてきた第2宇宙に対し17号と18号も悪ノリし名乗りを挙げ始めた。第2宇宙の戦士VS悟空、17号、18号のバトルが始まる。

一方では悟飯とピッコロがサオネル、ピリナと激闘中。突然パワーアップしたサオネルとピリナの秘密をピッコロは見抜いていた。サオネルとピリナの二人は力の大会に出場する為、名乗りを上げてきた第6宇宙のナメック星人達同胞を集め同化していたのだ。

同化したばかりで今まで力が安定していなかったが、時間が経過することで体に同化が馴染み、遂に全力を出せる状態にまで整ったという。一方リブリアンのように変身した第2宇宙の戦士達は思ったよりレベルを上げ悟空たちと良い勝負をしている。

 

パワーアップしたサオネルとピリナもかなり強くピッコロと悟飯も苦戦中。だが悟飯が時間を稼ぐことでピッコロは気をためることができ魔貫光殺砲を発射。だがこれは罠だった。

サオネルの伸ばした腕は悟飯を拘束、魔貫光殺砲はピリナのボディにヒットはしたがピリナはその衝撃に耐えた。ピリナは次に口からの魔向砲をサオネルの腕ごと巻き込んで発射。悟飯やピッコロは強力なエネルギー波をくらってしまうが・・・。

スポンサーリンク

ドラゴンボール超118話ネタバレ(後半)

攻撃をくらってダウンしたピッコロは意識朦朧としている。横には同化したはずの地球の神様とネイルがいた。神様は「前を見ろ」とばかりに前方に指をさし始めた。そしてピッコロが目をあけて前を見ているとなんと悟飯が盾になってくれていた。

まだ余力のある悟飯は再度攻撃のチャンスを作るために単身で戦いに向かう。ピッコロは今まで二人のナメック星人の気迫に押されていたが、冷静さを取り戻し再度気を集め始めた。

悟空は疲労で変身することが出来ないが、17号達の加勢により何とか戦えている。だが第2宇宙の戦士達は愛の攻撃をの手を緩めず、自分達にかけられた期待、「重すぎる愛のエネルギー」を自分達のものにし、必殺技「プリティブラックホール」を悟空たちに放った。

 

それは強力な重力のエネルギー。悟空たちに重たすぎる重力がかかり三人は動けない状態に。第2宇宙の底力と愛のパワーに驚かされ続けている悟空。少し「愛」のパワーというものを理解したという悟空だが、しかしそれでも自分には愛よりも「気合」の方があっていると悟空は再認識し、ここで再度ブルーへ変身。

ブルー状態の悟空が気合で放ったかめはめ波が第2宇宙の戦士3人にヒットし撃破に成功、これにて第2宇宙は消滅となる。一方ピッコロが気を溜め込んで放った魔貫光殺砲がサオネル達にヒット。これにてピッコロ達の勝利。第7宇宙も消滅することになる。

 

去り際。シャンパは背中を向けているビルスに「兄弟」とだけ言ってアッカンベーをして消えていった。ビルスは「何か言え」と顔には出さないが少しさみしげな様子。今回は第2、第7の二つの宇宙が消えてしまった。

~ドラゴンボール超118話ネタバレ 終わり~

 

アニメとはちょっと違ったストーリーのVジャンプネタバレはこちら!

>>ドラゴンボール超Vジャンプ30話ネタバレ!ジレンの叶えたい願い

ドラゴンボール超118話感想

ドラゴンボール超118話ですが、今回は何と言っても悟飯がピッコロの盾になっていたシーンが感動しましたね。ナッパ戦の再現ですね。攻撃を受けていた時のピッコロの顔も思いっきりあの時の顔でしたね。笑

成長した悟飯がかつてピッコロにしてもらったことを返すという・・・、こうやって考えてみるとこの師弟関係の絆はアツいですね。悟飯は下手したら悟空よりピッコロを尊敬しているんじゃ・・・なんて考えも。笑

後シャンパがあっかんべーだけして消えていったのが寂しかったですね。なんか潔くてかっこよかったですし、ビルスがなんともさみしげなのも感傷的でした。消えた宇宙は今後どうなるのか、展開が楽しみです。

もうそろそろ残りの戦士達も少なくなってきましたし、ここから大きく展開が動きそうなので119話も楽しみにしたいと思います!

スポンサーリンク