ドラゴンボール超Vジャンプ2017年3月号、20話のネタバレです。19話ではブラックとのバトルがベジータ優勢で進み、最後にザマスが現れて終了しています。

20話はブラックとザマス対悟空・ベジータの戦いになります。この戦いで遂にブラックはスーパーサイヤ人ロゼに変身します。さらにザマスが不死身の身体を持ったことが明らかに。

ではこの最悪のコンビとの戦い、Vジャンプドラゴンボール超2017年3月号、20話のネタバレに参りましょう。

スポンサーリンク

ドラゴンボール超Vジャンプ20話ネタバレ!

ブラックとの戦闘中に突如現れたザマス。ブラックの中身がザマスなのに、なぜここにザマスがいるのか驚く悟空。

その頃ビルス達はカプセルコーポレーションに到着し、ブルマに今の状況を説明した。界王神曰く、ゴクウブラックの中身はこの世界のブラックで、そのザマスが悟空の体を手に入れた後トランクスのいる未来へ移動すれば、そこには未来のザマスがいる。

同じ考えを持つ二人が手を組むのは当然のこと。悟空達は事情をすぐに理解し、ベジータに至ってはザコが二人になっただけ、と強気の発言。

ザマスは間も無く5つの平行世界全ての人間が消去されると笑みを浮かべているが、なぜかもう一つ並行世界が増えていることに気づく。ベジータはおそらくビルスが過去のザマスを消したから、もう一つ世界が増えたんだろう、とザマスに告げた。

サイヤ人の血

人間の消去を企む二人にベジータは、消去されるのはお前らだとすぐに殴りかかる。そこからブラックと激しい戦闘になるが、さっきまで優勢だったベジータが押され始める。

ブルーはおろか、普通のスーパーサイヤ人にも満足に変身できなかったブラックだが、生命の危機から瞬時に回復すると劇的なパワーアップをするサイヤ人の特性を見抜いていた。

ザマスがいればキビトのような復活パワーが使えるので、それを利用してブラックは強くなろうとしていたのだ。そしてベジータは完全に敗れてしまう。

それなら同じサイヤ人のベジータも・・・と悟空はすぐに倒れているベジータに仙豆を渡し、回復したベジータは再度ブラックに飛びかかるが、やはりブラックに押されてしまう。

スーパーサイヤ人ロゼ

トランクス曰く、もうサイヤ人の特性を生かしたパワーアップは、おそらくベジータや悟空ではできない、それ程極限まで鍛え上げているのだろうと予想した。ベジータに、自分を高めるには丁度良いレベルだと言うブラック。

そしてブラックはお前らには立ち入りできないレベルに達した、と言って超サイヤ人ゴッドを超えた超サイヤ人ロゼに変身する。神がゴッドを越えると青ではなく薄紅色になるのだという。

さすがに二人で戦うか?とベジータに尋ねる悟空だが、「ザマスの方を何とかしろ」ベジータは答えた。そうしないとブラックは永久に回復されてしまうからだ。

そして悟空VSザマス、ベジータVSブラックのバトルが始まった。

スポンサーリンク

不死身のザマス

ザマスはブラックに比べると大した強さではなく、悟空の方が圧倒的に強かった。その証拠に悟空は落ちていた棒をザマスの腹に投げて突き刺した。そして今からでもこの世界をドラゴンボールで元どおりにしろ、と忠告する。

しかしザマスの傷が一瞬で消えた。何とザマスは不死身になっていたのだ。更にザマスは悟空の持っていた仙豆を盗み取って燃やしてしまう。また力はなくとも神なりの力というものがあり、悟空に金縛りの術をかけ、ザマスは戦いを優位に進めた。

一方ベジータの方は完全にブラックに手も足も出ないでいた。失神し通常の状態に戻ってしまったベジータをトランクスが庇いに行く。トランクスは一時退却しましょう、と悟空に告げ太陽拳を放つ。

くらったことのない奇妙な技に目が眩んているザマスとブラック。その間に悟空達は一時退散した。

悟空・ベジータ一時退散

悟空達は下水道を伝って逃げるが、まさかザマスが不死身だと知って今後どうしようか困惑していた。そこで悟空は魔封波という技で封印してしまえばいい、と名案を思いつく。その方法に希望を見たトランクスは、一旦過去に戻りましょうと言った。

その頃逃した悟空達を探すブラックとザマス。視界にマイが現れたので二人は近づくがそれは完全に囮で、トランクスが背後から奇襲をかけた。悟空達を逃がすために自分が戦って時間稼ぎしているのだ。

タイムマシンを起動しトランクスを見ている悟空。自分たちが戻ってくるまで何とか持ちこたえてくれ、と謝りながら移動する悟空。ブラックはタイムマシンを見て逃がすまいと攻撃しようとするが、それもトランクスが阻止する。

ブラックはトランクスの猛攻に押されるが、すぐに反撃しトランクスの顔を地面に叩きつける。だがトランクスはチラッとタイムマシンに目をやり、悟空達が未来に向かったのを確認、「頼みましたよ・・・悟空さん、父さん」と笑顔で見送った。

超サイヤ人ブルーよりロゼの方が強い!

アニメではVジャンプよりも先にロゼが登場しましたが、この変身はどういった変化なのか特に説明がなかったですよね。

しかし20話でのザマスの発言により、神がゴッドを超えるとロゼという形態に変身できるようになるとのこと。それはまさにブルーよりもロゼは上位の変身ということですね。

悟空たちは神の気をまとうようにはなりましたが神そのものではないので、ブラックのように神であればそのステージに合わせた変身に辿り着けるわけですね。

まとめ

悟空達はもう回復によるパワーアップは出来なくなってしまっていたんですね。

この設定作ってしまうとこれからは修行して自力のパワーアップをしていくしかなくなりますね。充分人間のレベルを超えているからいくらでも強くなれるのだと思いますが。

ですが今回のザマスの様に神の力を使って戦ってくる相手では、力の差があっても倒すのは難しいですね。やはり神と人間の戦いには限界あるのか。

その上不死身の身体まで持たれてしまうと太刀打ちできないので帰るのも無理ないです。悟空達が帰る時に完全にトランクスつかまってましたが、ブラック達が用が無いと言ったトランクスってもう助からないんじゃないですか?

何とか逃げられると思ってますが、ロゼの強さは異常なので、トランクス大ピンチですね。次回2017年4月号のVジャンプドラゴンボール超も見ましょう。

スポンサーリンク