現在放送されているドラゴンボール超が6月12日より、新しい章を迎えることになりました。

そう、その内容はあの未来から来た「青年トランクス」が主体になるそうです。気になるのはなぜこの青年トランクスがまた登場するのか?ですよね。

前回登場した時は、人造人間に未来の世界を壊滅状態にされていたからです。今回は新たな敵「悟空ブラック」が現れたからということになっています。

また、このトランクスの髪の毛が青色なことも少し気になっています。では、新章を発表した作者の鳥山明先生のコメントも含めて、今回のドラゴンボール超について考察していきましょう。

スポンサーリンク

未来のトランクス編、鳥山明先生のコメント

IMG_0281 (1)

作者の鳥山明先生は

  1. 未来のトランクスが、久々に登場する
  2. その世界で、未来のトランクスでさえかなわない、ゴクウブラックが存在している。
  3. 破壊神・界王神・全王を巻き込んだ時空を超えたバトルになる
  4. 色々な謎も解明される。
  5. 最後に鳥山明先生も完全な脚本は確認していない

鳥山明先生のコメントを項目ごとに分けるとこの5つの内容になります。

ここで一番気になるのは、ゴクウブラックという存在ですよね。

では、今回は僕の独自のものになりますが、考察していきましょう。

 

ドラゴンボール超の悟空ブラックとは?

第6VS第7の格闘試合と全王開催の12宇宙の格闘試合の間にこの話を挟んだのか?

僕が思うのは、未来のトランクスがドラゴンボールZ時代から人気があったのだと思いますが、おそらく全王様の紹介をする為でもあるのでは?と思います。

ビルスの強さや地位については、悟空達と戦うことやプライベートでも地球に登場したりして、キャラ設定などが分かってきました。

なので、全王様に関しても、突然格闘試合に進むのでは無く、前置きとして多少の詳細を分かった状態で、格闘試合に進める意図も含めているのではと考えています。

 

悟空ブラック考察①サイヤ人の生き残り

一つ考えられるのは、宇宙にいるサイヤ人の生き残りですね。

サイヤ人の下級戦士は、ゴクウとバーダックのように顔がそっくりな同じタイプの戦士が生まれるケースが多いです。

そのゴクウそっくりで強力な力を持ったサイヤ人がトランクスのいる平和の戻った未来の世界に現れて、地球を襲ったのではないかという予想が出来ます。

世間の噂では、映画「地球まるごと超決戦」に登場したターレスなのではないかという説も出ています。確かにターレスは神精樹の身を食べ続ければ、どこまでも強くなれる存在なので脅威になる可能性はかなりあります。

しかし、ターレスはゴクウに完全に倒されているので、誰かがドラゴンボールで生き返らせるしかないですね。

スポンサーリンク

ゴクウブラック考察②第6宇宙のサイヤ人

もっとも考えられるのは、表裏一体になっている第6宇宙にいるサイヤ人ですね。ベジータが言うには、第7宇宙には悟空・ベジータの身内以外にサイヤ人の生き残りはいないはずです。

キャプチャ-horz

第6VS第7宇宙の格闘試合の時に分かった通り、第7にフリーザがいて、そして第6にはフロストがいましたよね。そして第6宇宙にはサイヤ人までいました。

つまり、第6宇宙にも下級戦士のサイヤ人がいるはずです。そして第6宇宙の下級戦士のタイプもゴクウと同じタイプであるとすればゴクウブラックの存在は、そのサイヤ人なのではと考えられます。

しかし、第6宇宙のサイヤ人は、ベジータと戦ったサイヤ人キャベのように悪い人間はいないはずです。

僕が考えるのは、ナメック星人の中にピッコロやスラッグのような突然変異で悪い存在になってしまったケースもある為、第6宇宙の悟空のような存在のサイヤ人が純粋な悪の心を持った最強戦士になった可能性もありえるはずです。

 

※追記 ゴクウブラック登場!

477

ついにドラゴンボール超にてゴクウブラックが登場しました。トランクスたちはブラックと呼んでいましたが、外見はまるでゴクウです。

しかしその雰囲気は朗らかな男・孫悟空ではなく、同じ容姿をした悪そうな悟空でした。服装などもちょっと界王神とか少しそっち系の服装で、何より服装がベジットそっくり。一番気になったのが耳にポタラっぽいのをつけているところ。

black-horz

あとは、未来トランクスに告げたセリフも気になります。サイヤ人を滅ぼそうとしているという・・・。かなりの正体不明人物ですが、今後その正体も考察していきたいと思います。

 

※追記 ブラックの付けている指輪は界王神の物?

ドラゴンボール超50話で明らかとなったブラックの持っている「時の指輪」

vlcsnap-2016-07-03-20h47m56s604-min

こちらはビルス・ウイスが言うには、界王神のみが所持できる未来へ移動できる指輪だそうです。

この指輪をブラックが付けているということはやはり、神と関係する人物なのかもしれません。そしてブラックは悟空と戦った時に「この身体で戦ってみたかった」などのようなセリフを言っていました。

なので、ゴクウブラックとは悟空の見た目をした別の人格の者の可能性が出てきました。もしかすると次の項目で紹介している新キャラの界王神(?)「ザマス」本人かそれとも何か関係を持ったキャラかもしれません。

※追記 時の指輪は未来に行けるもので、過去に行き新しい世界を作ってしまうと変色してしまうようです。

db54-3

こちらの緑色に変わっている指輪が全て当てはまるものです。ブラックの指輪は変色していません。過去に行き悟空が生きていた時代に行ったという可能性も考えましたが、その可能性が少し薄れました。

 

※追記 もう一人の新キャラは界王神?

新章に入ったドラゴンボール超のアニメのOP映像、そしてVジャンプ8月号にゴクウブラックともう一人の新キャラについて紹介されていました。

アニメではキャラクターの名前などは紹介されず、映像だけでしたが、Vジャンプで明らかになった新キャラの名前は「ザマス(声優:三木真一郎)」

DSC_0108-min

このザマスとゴクウブラックがもし繋がっているのだとするとやはり耳につけているイヤリングはポタラなのでは?そして界王神的な服装から神に近い存在というのも真実味を帯びてきた可能性があります。

そして第7宇宙の界王神は別にいます。悪いキャラなのかはまだ分かりませんが、12宇宙の内のどれかの界王神ザマスとゴクウブラックがサイヤ人を憎んで、滅ぼそうとしているのかもしれませんね。

 

※追記 ゴクウブラックの正体判明

ドラゴンボール超52話の最後にビルス・ウイス・悟空の3人が第10宇宙に向かいました。その理由がゴクウブラックと同じ気を持つ者に心当たりがあるということでした。

そしてすぐ後にザマスが登場していました。予告では到着した悟空がザマスと戦っています。戦いの天才だというザマスはこれから界王神になる者のようです。

admin-ajax-horz-min

このことから界王神の指輪も持っていて、同じ気を持ち、戦いの天才ということでおそらくブラックと同一人物だと予想できます。ブラックも悟空と戦っていくうちにかなり強くなってましたからね。

あとはブラック(ザマス)がどういうきっかけで、未来の世界を絶望に導いたのかというのが気になるところですね。

※追記

53話で悟空がこれから界王神に昇格する界王ザマスと手合わせをしました。その際に悟空はザマスとブラックの気は似ているが完全に一緒では無いと答えていました。

完全に一緒では無いということはまだ何か秘密がありそうです。

 

※追記 ゴワスとブラックのポタラ、そして合体?

ドラゴンボール超で新たに登場したキャラ界王神ゴワス。界王であるザマスが界王神に昇格するために教育してもらっている界王神です。

そのゴワスにブラックとの繋がりの可能性を見つけました。

vlcsnap-2016-08-07-10h31m38s905-horz-min

よく見てみるとゴワスとブラックの付けているポタラの色が全く同じでした。この章に入ってからの出来事なので、偶然では無くこのポタラが同じ物と考えておそらく間違いないでしょう。

そして54話でゴワスはザマスに「ワシと合体するか?」と言っていたので、もしかしたらブラックの正体はゴワスとザマスのポタラによる合体なのかもしれません。

合体しているのだとすれば、ブラックとザマスの気が完全に一緒ではないことへの辻褄が合ってきますね。

 

未来のトランクスの髪が青色

キャプチャ3

本来のトランクスの髪の色は、幼少期も青年期も紫色でした。

しかし、今回の新シリーズ紹介のイラストでは、髪が青色になっていました。これは、一見スーパーサイヤ人ブルーなのでは?と思えてしまいました。

ですが、悟空もベジータもスーパーサイヤ人ブルーに変身した時は、通常のスーパーサイヤ人の髪型をそのまま青色に変えた状態になっています。

このトランクスは髪の毛が逆立っていない為、おそらく通常の状態で髪が青くなっているのでしょう。

イラストの時点では青くなっていて今回のアニメで登場する時は、髪が紫色になっているか、あるいは、前回来た時とは別の未来のトランクスなのかもしれませんね。

 

※追記 未来のトランクスはスーパーサイヤ人ブルーではなかった

ドラゴンボール超48話の放送で、未来のトランクスがゴクウブラックと戦っています。その時トランクスは、金髪のスーパーサイヤ人に変身していました。

DSC_0080 (1)

それもそうですよね。過去の世界でもビルスと会っていなければ、悟空達もゴッドの存在を知らなかった訳ですし、ベジータは例外として、5人のサイヤ人の力を1人に送り込まなければなりません。

未来の世界にはトランクスしかいないので不可能です。ビルスがゴッドを探しに未来のトランクスを探しに来ていたとしても、歯が立たずおそらく地球を破壊されていたはずです。

これからトランクスがブルーになる展開も面白そうですけどね。

ドラゴンボール超のあらすじもこちらで紹介してます。

最新話はこちら

ドラゴンボール超58話ネタバレ!ブラックはザマスが作った悟空?

まとめ

それにしてもドラゴンボールは現代でも問題がたくさん起こりますが、未来の世界は悲惨さが違い過ぎる気がします。ドラゴンボールZでトランクスが登場した時は、もはや未来の世界は壊滅寸前の状態にありました。

あれから過去で強くなったトランクスが平和を取り戻したはずでしたが、また大きな問題を抱えてしまったのですね。

一つ思うのは、人造人間との戦いの間に魔人ブウが現れなかったのは、かなりの危機回避だったのではと考えていました。

実際、あの時点で人造人間に代わり、魔人ブウが敵キャラで登場していたのだとしたら地球は完全に壊滅していたでしょう。あの時点で登場していたらブウは人造人間の比では無い強さでした。

ですが、太ったブウはそれほど知識が無く、子供みたいな考えを持っていた為、もしかしたら人造人間も倒してくれてほんの少し良い世界だったかもしれません。

まあ、いずれにしても壊滅はしていましたね。笑

それにしてもドラゴンボール超の新章楽しみですね。6月12日からの未来のトランクス編の放送を必ず見ましょう。

スポンサーリンク