※ドラゴンボール超88話で第六宇宙の女サイヤ人の名前は「カリフラ」だと判明しました。まだ女ブロリーかは確定していないようです。

2017年2月5日から放送開始されるドラゴンボール超の最新章「宇宙サバイバル編」ですが、予告にブロリー的な女性が映り結構衝撃を受けています。その名も「女ブロリー」と現時点では勝手に呼んでおきます。笑

素の力で言えばサイヤ人の中で最強のブロリーが、またアニメで見れるのかと思うとワクワクしますね。とりあえず予告の女性は通常時から変身時の変わりようは、完全にブロリー感でした(笑)。

しかしブロリーは第7宇宙ではもういない存在。また復活してほしいと個人的には思っていますが、もうしばらく登場していない人物。

予告に映っていたブロリーの女性版は一体どのような設定で、正体についても気になったので何となく殴り書きしてみました!

スポンサーリンク

ドラゴンボール超宇宙サバイバル編。女ブロリーの正体考察!

第7宇宙と第6宇宙は対の存在

ドラゴンボール超では破壊神ビルスが登場し始めてから、宇宙が12個あることが判明し、そして足して13になる星がセットになっています。

悟空たちのいる第7宇宙や、また第6宇宙にも地球はあり、それぞれ微妙に状況は違うものの、星の配置や人物などは設定が同じになっています。例えば第6宇宙にもサイヤ人はいますし、似たような人物もいます。

今まで対になっている人物

今までどんなキャラクターが登場したかというと

フリーザ→フロスト

第7宇宙のサイヤ人(ベジータたち)→第6宇宙のサイヤ人・キャベ

などがいます。フリーザにそっくりなフロストも完全にフリーザという訳ではなく、微妙に姿形や性格、設定などが異なり、あくまで近い存在がいるような感じです。

また第6宇宙のサイヤ人キャベも、スーパーサイヤ人になれるし肉体的な違いはなさそうですが、服装や現在住んでいる星が違かったりします。

てことは女ブロリーの正体は第6宇宙の??

そうなると、この女性の正体は第6宇宙のブロリー的存在と考えることが出来そうです。まず普段の時のなよなよしい見た目がいい感じに似てます。↓

顔は黒目が大分大きい可愛らしいキャラで、この仕草からおそらくキャベ同様性格の良いサイヤ人であることが予想できそうです。その辺りの民族の気性等も第6・第7宇宙で完全に一致しているわけではないのが特徴です。

この後スーパーサイヤ人になるわけですが、その時の筋肉の隆起がまさにブロリー。女性キャラとして設定していることにかなり違和感をおぼえる肉体に仕上がっています(笑)更に安定の白目がいい感じですね。

戦闘にしか興味ないバーサーカー的ないっちゃってる目なんですが、久しぶりにブロリーに会えるのかと思うとワクワクします。

といってもまだ予告の段階ではこの映像だけですし、ブロリーレベルの強さで第7宇宙との格闘試合で第6宇宙の代表として出ていないのは少しおかしい気がします。詳しい詳細は今後の展開次第なので、ただただ本編が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク

追記1

Vジャンプ6月号で女ブロリーらしき新たなサイヤ人の発表がありました。

尻尾がないなどの情報が書いてありますが、それよりもこのキャラがブロリーみたいに変身するのか??というところに突っ込みですね。

もう少し劇画チックな感じで紹介してくれた方がいいな、という感想なんですが設定画だからこういうものなのかもしれないです。これが画像みたいにマッチョになるのかと思うと、それはそれでチェックしていきたいですね。笑

追記2

ドラゴンボール超88話にこの女ブロリー的なキャラクターが登場しました!名前は「カリフラ」というみたいです。ブロッコリー系の名前なので間違いなさそうですね。笑

兄にレンソウという人物がいるみたいですが、その兄よりも力は上とのこと。レンソウはキャベがバトルロワイヤルに誘いに行くほどの力の持ち主なので、それよりも上というカリフラの力がどれほどのものなのか期待ですね。

設定変更しているのか別人なのか・・・。もし変わったのだとしたら最初は臆病っぽい感じでしたが、大分荒々しい設定に変わりましたね。さすが第六宇宙のブロリー。笑

追記3 やはり別人??

※ドラゴンボール超92話でこの女性がカリフラの妹分の「ケール」であることが判明しました。まだケールが伝説のスーパーサイヤ人になるかは判明していないので、引き続きチェックしていきます。

ドラゴンボール超89話でカリフラの他に、当初力の大会の予告でチラッと登場した女性も映っていました。最初はこの女性が女ブロリーに変身していたので、更に疑問が増えてしまいました。

カリフラはキャベの超サイヤ人を見て、その変身を知らない様子。となると、これから強くなってカリフラが超サイヤ人になっていくのか、それともこの女性が本当の女ブロリーなのか。

とりあえず通常状態のブロリーはこんな感じの顔をしていますよね。本当にこちらが女ブロリー的な感じがしないでもないです。今はオープニングにとてもよく似た女性が第11宇宙の戦士たちと一緒に映っています。

ケールというサイヤ人であることが判明

ケールはキャベとカリフラの戦いを岩場で覗くなど、一人のキャラクターとしての動きも多くなってきました。もう悟空たちと同じような段階を踏んで超サイヤ人になっているカリフラは、伝説の超サイヤ人でないのではないのかなと・・・。

そうなるとこの右の女戦士が女ブロリーだった、という可能性はかなり高くなってきましたね。ブロッコリー系の名前で考えればカリフラ、しかし女ブロリーの画像を見てみるとケールと全く同じような服装をしています。

腕輪の色も一緒ですし、女ブロリーについて、かなり目が離せない展開になっていきました。そもそも最初の宇宙サバイバル編の予告ではこのケールが思いっきり女ブロリーに変身していたので、こうなってくるとカリフラではない可能性大です。

女ブロリーはカリフラか、この女性か。「ケール」はキャベツに似たような野菜の名前らしいです。ブロッコリー系ではないんですね。

追記4 女ブロリーはケールだった!

ドラゴンボール超93話で遂に女ブロリーの正体が判明しました。何とカリフラの妹分であるケールが女ブロリーでした。

「気が高まる、溢れる・・・」のセリフも発していましたし、第6宇宙のブロリーであることは確定しました。しかもブロリーに負けず劣らずのガタイです。(女性なのに・・・)

やはり理性はなくなるようですが、カリフラの呼びかけには素直に対応していたので、そこまで手に負えないバーサク状態という感じでもなさそうです。

あとは本気のケールがどれくらいの強さなのか。そこに注目が集まっていきそうですね。

※ネタバレ注意

ドラゴンボール超最新話はこちらから!

>>ドラゴンボール超101話ネタバレ!ケールの暴走コントロール

 

Vジャンプ最新号はこちら↓ ↓

>>ドラゴンボール超Vジャンプ26話ネタバレ!ピラフの未来が謎

女ブロリーまとめ

全王様と悟空が交わした約束が現実になり、本当に全宇宙でバトルを繰り広げることになったドラゴンボール超。「宇宙サバイバル編」は今までにない壮大なスケールのストーリーになりそうです。

けれど分かりやすいストーリーに、ちょっとしたギャグを入れてみんなに届けるんだろうなぁ、というのも予想できます。今回の女ブロリー以外にも意外なキャラクターが登場してくれるといいですね。

悟空の対になるキャラクターも登場させてほしいけど、ちょっと前にゴクウブラックを登場させてしまったので、設定こそ違うものの新しい展開には感じにくいですね。そこが少し残念。

もう少ししてみんなが忘れた頃に、超強い第6宇宙の悟空的存在も見てみたいです。まずは2月から始まる最新章に期待していきましょう!

スポンサーリンク