dblogo

ドラゴンボール超63話のネタバレです。

62話では、未来に行った悟空達がまたもザマスとブラックに負け、トランクスを一人残し、元の世界に戻り作戦を考える。ピッコロの提案により、魔風婆の修行に入った悟空。

予告では、トランクスは未来の世界でまだ二人と戦っていたようでしたが、悟空達は間に合うのでしょうか?そして魔風波は成功するのか?

それではドラゴンボール超63話の内容ネタバレへと参りましょう。

スポンサーリンク

ドラゴンボール超63話ネタバレ!

dbsp633-3

63話タイトル「サイヤ人の細胞を汚すな!ベジータの壮絶バトル開演!!」

ドラゴンボール超63話前半ネタバレ

タイムマシンのエネルギーを補充しながら、トランクスの無事を祈るブルマ。そしてベジータは天界で神殿を壊す程の修行をしていた。

悟空も亀仙人の元で魔風波の修行を終え、瞬間移動で向かった。そして未来のトランクスは傷つき倒れた状態で、仙豆を食べ回復する。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3-2

マイから仙豆を食べさせてもらったと思ったトランクスだったが、意識が回復すると目の前にいたのはヤジロベーであった。マイはというと、ブラックのアジトを見つけたと言って、その場所に向かっていた。

生前のブルマから譲り受けた特性の弾でブラックに一撃狙撃する。しかし、ブラックは倒せず二人のエネルギー波がマイを襲う。間に合ったトランクスはエネルギー波を弾く。

dbsp632-horz-2

トランクスの作戦は、不死身ゆえに攻撃を受けた後にザマスは油断が生まれる為、その隙にブラックを狙うということであった。

トランクスは作戦通り、ザマスにエネルギー波を撃った後、ブラックと一対一で攻撃を仕掛け、ギャリック砲を食らわす。ブラックにダメージを与えたトランクスは、地上に降りると後ろにザマスが立っていた。

 

ドラゴンボール超63話後半ネタバレ

トランクスの後ろに立っているザマス。お前さえ倒せばとトランクスは言い、ザマスと戦闘になる。残りの体力から考えてトランクスが攻撃できるのは1回だけ。

不死身とは言え再生には限界があるはず、と言ってザマスのパンチを受け止め木っ端微塵にするためエネルギーをぶつけようとするが、そこにブラックがやってきて後ろから刺され地上に落ちてしまう。

dbsp634-2

そこにタイムマシンで悟空とベジータが再度やってくる。そして迎え撃つザマスたち。ブラックは悟空たちが帰れないようにタイムマシンをすぐに破壊した。

トランクスはマイにより手当てされ、悟空たちが来たなら何か倒せる方法を見つけ出してくれたんだと思った。

ベジータが悟空に魔封波のつぼのことを聞くと、タイムマシンの中にあると言ったが、タイムマシンはブラックに破壊されたため、二人は喧嘩になる。

dbsp635-3

そこに時の指輪でゴワスと第7宇宙の界王神様が現れた。ゴワスはザマスに情けないぞと言った。しかしブラックは人間が駆逐されれば美しい世の中になると言った。

人間ではない神にまで危害を加えたのは、自分の考えに賛同しないからだとゴワスにザマスたちは言い切った。そこでウイスはどうなった?と悟空は言った。

実はビルスよりウイスは役に立ついう悟空。そこで界王神からウイスは天使だったことを知らされる。天使は仕えている神がいなくなると、次の神が現れるまで機能が停止するという。

ブラックは3度も倒すことになるとはと言って、ゴワスと界王神様を攻撃したが、悟空とベジータが庇った。ゴワスは自分の弟子の最後を見届けると言った。

スポンサーリンク

サイヤ人の細胞と王子ベジータ様

悟空がどっちとやると聞くと、ベジータは悟空に似ている方だと言ってブラックと戦うことを決めた。本物の悟空より勝る俺が負けるはずないだろうと言ってブラックに飛びかかるベジータ。

ブラックはほんの少ししか時が経っていないのに、ベジータがやけに強くなっていることに驚く。それはブラックに対して優勢になる程のレベルアップだった。

dbsp6361-horz-vert-2

ブルマはホイポイカプセルでシェルターを出し、そこでブルマはタイムマシンの修復作業へ、やってきたトランクスはタイムマシンの中で壊れてしまった魔封波のツボを直す。(接着剤で。笑)

ベジータはブラックの誤算を教えた。その体は細胞の隅々まで悟空が長年かけて地道に高めていった肉体。悟空のように純粋なバカにしか使いこなせないサイヤ人の細胞があるんだとブラックに言った。

力の差にボロボロになるブラック。なぜここまでの力の差が・・・と疑問に思うブラック。ベジータは理由を知りたいかと言って、俺がサイヤ人の王子ベジータ様だからだ。そう言った。

 

ウイスたちは天使だった?

vlcsnap-2016-10-23-10h31m29s426-min

今回の放送でウイスの正体がサラリと明かされていましたね。まさか天使だったとは。過去に悟空がウイスに何者がと聞いた時に、「ウイスという生命体」という表現をしていたのですが、天使とサラッと答えなかったのが気になります。

なんにせよ天使が破壊神より強い設定なのが不思議です。おそらく姉のヴァドスもシャンパより強いのでしょうが、ヴァドスもまた天使。そしてウイスたちと姿の似ていた全王の元にいた大神官も同じ類の存在なのでしょうか。

全王の元に次の実力者である天使が集まっていて、そしてそのそれぞれが神に仕える役割をしている、といった設定なのかどうか。これからウイスたちの正体の更なる解明に期待です。

 

まとめ

今回は、久しぶりにベジータのかっこいい所を見れた気がします。かなり強いキャラクターのはずのベジータが、最近のドラゴンボール超ではいまいちな位置にいた気がします。

毎回悟空に良い所を持っていかれるキャラクターではないでしょう。今回悟空達は力を上げて戦いに向かった結果、かなり押していました。

来週の予告では、どうやら最終的にザマスとブラックが合体するようです。未来トランクス編はまだまだ続きそうです。来週も面白い内容になりそうですね。

64話の放送も見ましょう。

スポンサーリンク