vlcsnap-2016-07-03-21h18m10s527-min

過去にブラックが襲来した「ドラゴンボール超」

50話の放送がありました。今回はブラックと悟空が戦う話となっています。そして気になるブラックの存在も少しわかり始めてきた内容でもありました。

ブラックの付けている指輪やもう一つのタイムマシンなど数々の問題に目が離せません。ですのでネタバレになりますが、ドラゴンボール超50話のあらすじをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

ドラゴンボール超50話ネタバレ!

タイトルは「悟空VSブラック!閉ざされた未来への道」です。

 

前半

悟空達が未来に行きブラックを倒すと決意を固めたその時!!空が割れ、ブラックが闇から登場した。

ブラックは登場すると共に自分の付けている指輪を見て、時を越えてきたことを理解する。そして、ベジータや破壊神ビルスがいることを確認する。

ウイスはビルスにブラックが付けている指輪に視線を向けさせると「あれは。」と言って、なにか知っている様子。ブラックはトランクスの通ってきた時空をそのまま通り抜けてきたらしい。

ブラックに立ち向かおうとするトランクスを「今のお前では勝てん」と言ってベジータが止める。その隙に悟空が早い者勝ちだと言って、ブラックの元へ飛んで行った。

vlcsnap-2016-07-03-20h48m49s771-horz-min

悟空は「つええんだって、相手してくれよ」とお決まりのセリフで戦いを挑むと、「光栄ですね。私もこの身体で君と戦ってみたかった」と含みのある一言を言って、エネルギー弾を悟空に放った。

こうして、孫悟空VS孫悟空(ブラック)の戦いが始まる。

 

孫悟空VS孫悟空

エネルギー弾で悟空は岩に打ち付けられた。へへーんと笑った悟空は「おめえの力まだこんなもんじゃねえだろ」と言って、今度はスーパーサイヤ人に変身して戦いを続ける。

悟空はブラックの攻撃を足で地面に投げつけて、無数のエネルギー波を放つ。エネルギー波の煙を気合ではじき出したブラックは、素晴らしいと言って気を高めた。

そして二人は接近戦での戦いになる。トランクスはなぜおれと戦ったスーパーサイヤ人3の力を使わないのかと疑問に思う。ベジータは最初から本気を出さない悟空の悪い癖が出ていると言った。

 

打ち合いの末に二人は相打ちになる。互いの拳を頬にぶつけた二人は笑い、互いに何を探っているんだとフルパワーを出すことを待っている。

 

強さを増していくブラック

ビルスは、ブラックの気が孫悟空にして孫悟空にあらずと言って、ブラックの気が妙なんだと気になり始める。本気で戦わないブラックを本気にするために悟空は力を高めた。

vlcsnap-2016-07-03-20h51m59s827-min

そして悟空はブラックに攻撃を仕掛けて、蹴りで吹き飛ばすと「この痛みが私を強くする」と言ったブラックの力が更に増した。力が増したブラックに悟空は攻撃されて地面に叩きつけられる。

その衝撃でタイムマシンが吹き飛び倒れた。ここでブラックにタイムマシンの存在を認識されてしまう。

 

後半

トランクスがタイムマシンで時を超えてきたことを知るブラック。その隙によそ見をしていたブラックに悟空が攻撃を食らわす。拳をぶつけ合った二人。

だが、その時!!広がっていた時空の歪みがブラックの身体を引き寄せ始めた。そして吸い込まれていくブラックは、タイムマシンを破壊して戻っていった。

vlcsnap-2016-07-03-20h53m46s056-horz-min

ウイスが言うには、時の指輪が歪みに反応して引き寄せたが歪みが修正されていくにつれて、その時空を超えてきたブラックも元に戻されたようだ。

 

ブラックに抵抗するものはいない・・・

未来に戻ったブラックは、悟空に与えられたダメージにより、空中から地面へと落ちていった。倒れているブラックは痛みに胸を掴んでいるが笑っていた。

vlcsnap-2016-07-03-21h03m06s633-min

スーパーサイヤ人孫悟空の力をわが身に刻んだことにより、自分の強さを更に完璧にすることを考えていた為である。指輪を時空の歪みに向けてみたが、完全に閉じてしまった。

もう過去には戻れなくなったが、タイムマシンを破壊したのでトランクスは戻ってこれない。つまりもう未来でブラックに抗う者が消えたことを意味する。

 

悟空とベジータの強さ

燃えていくタイムマシンの前に棒立ちの一同。地面に拳を叩きつけたトランクスは、未来ではもうブラックにかなう者がいない為、未来の人類は全滅してしまうことを考えていた。

悟空は未来で戦った時のブラックと今回の強さはどうだったか尋ねる悟空。未来にいた時の方が強かったというトランクスにベジータは、自分と悟空の強さはあんなもんじゃないから「安心しろ」と言った。

vlcsnap-2016-07-03-20h55m22s657-min

タイムマシンの火を消すピラフ一味の隣で、ちびトランクスはブルマに未来のノートがあればタイムマシンを直すことができるか聞くが、今の自分では無理だというブルマ。

だが、そこで何かを思い出したブルマは慌てて自分の部屋に戻る。

スポンサーリンク

時の指輪は界王神の・・・

ここでウイスは新たな問題が発覚したことを話す。ブラックが右手にしていた時の指輪は界王神のみが使用することが出来るアイテムであったようだ。

vlcsnap-2016-07-03-20h55m55s518-min

だが、界王神の中には悟空そっくりな者はいないとビルスは言う。時の指輪で移動できるのは、未来のみ。そしてそこから行けるのは元の世界に戻ることのみ。

悟空はこの会話にだんだんついていけなくなっている。トランクスはビルスに時の指輪を貸してというが、ビルスは破壊神であり、時の指輪を使う資格があるのは界王神のみ。

時間の流れに逆らうようなことをしたら大変なことになるというビルスは、トランクスもブラックも迷惑なんだと言った。ここでクリリンは以前にフリーザと戦った時の時間を戻す力で何とかなるか聞く。

しかし、ウイスのその力は時間を3分間前に戻すだけの力しかなかった。

 

タイムマシンは一台ではなかった

火が消えたタイムマシンの前に座るトランクス。「諦めるな、必ず手はある」とベジータはトランクスに言葉をかけた。

そして、ボロボロになったブルマが「あった、あった」と言って慌てて走ってきた。その手には一つのホイポイカプセルを持っていた。

そのホイポイカプセルを投げるとなんと古びたタイムマシンが現れた。ブルマは「もう一台あるんだもんねー」とドヤ顔をした。

vlcsnap-2016-07-03-20h56m43s164-horz-min

最後に未来の世界で倒れているマイの手が少し動き、ドラゴンボール超50話の放送が終了しました。

 

もう一つのタイムマシン

最後にブルマが持ってきたもう一つのタイムマシン。これが何なのかご存知の方もたくさんいらっしゃるでしょう。

そう、これは未来からセルが来た時のタイムマシンですね。惑星ベジータから悟空が乗ってきた宇宙船が残っていたように、未来から来たセルのタイムマシンもドラゴンボールZでは発見されていましたね。

DB134-min

こういう昔の話から現在の話に辻褄を合わせて、ちゃんと打開策を作るストーリーは結構好きですね。このタイムマシンをブルマが直して未来でもう一度ブラックと戦うんでしょう。

悟空とブラックの決着が見られそうでなによりです。

 

ブラックの中身と時の指輪

今回発覚した界王神のみが所持できるという「時の指輪」

これを所持しているブラックはいったい何者なのか?ここで気になったのは悟空と戦う時のブラックは「この身体で君と戦いたかった」と言ってました。

これは、元々ブラックは孫悟空の身体では無かったと考えられます。つまり中身は界王神なのでは?界王神で思いつくのはオープニングの映像にいる一人の新キャラです。

vlcsnap-2016-07-03-21h05m29s416-min

このキャラはどう見ても界王神にしか見えないですね。悟空達の世界にいる界王神はこの容姿で肌の色が水色なのでこのキャラクターとは違います。

ちなみにこのキャラの名前は「ザマス」です。なので、もしかしたらゴクウブラックの中身はこのザマスなのかもしれません。ですがこの映像を見るとザマスは何かに攻撃をされている感じがします。

あとは、ポタラの色がブラックは緑なのですが、オレンジとなっているのでブラック本人なのか?それともブラックになにか利用されたキャラクターなのかもしれません。

※ゴクウブラックの紹介

事前にあった情報や作者のコメントからゴクウブラックについての考察をしています。

良ければこちらもどうぞ。

⇒ドラゴンボール超の悟空ブラックとは?未来のトランクスの髪は青

まとめ

現在放送中の未来トランクス編ですが、面白いですねー。

毎週続きが見たくてしょうがないです。どんどん解き明かされていくゴクウブラックの秘密が特に気になります。ゴクウブラックは戦う敵の力に合わせて強くなりキャラクター見たいですね。

次に悟空と戦う時は相当な強さになるのがうかがえます。

来週の51話の放送も見ましょう。

スポンサーリンク