^02A4C9F6D21B8A9D1BF14FB4D6AADC30B13316D3EB00693C4D^pimgpsh_fullsize_distr

ドラゴンボール超45話の放送がありました。

ポトフ星でトランクスと悟天を助けに来たベジータでしたが、紫色の液体に飲まれたことで、ベジータそっくりなキャラが登場しましたが、この存在が何を表すのか?

ゴテンクスや悟空も登場して、そのベジータと戦っていたようですが、一体何が起こったのか。

今回の45話についてのネタバレをまとめていきましょう。

スポンサーリンク

ドラゴンボール超45話ネタバレ!

^DD63DA979B4314494E77E4AAEB2E5CEDEE174543A1288CA3C6^pimgpsh_fullsize_distr-horz

45話のタイトルは「ベジータが消える?複製ベジータの脅威!」になります。

では、早速ネタバレをしていきましょう。

前半

「何者だ」と言うベジータに答える、紫色のベジータは「貴様のパワーは全ていただいた、お前はただの抜け殻だ」と言った。

そこで、偽物にギャリック砲を食らわそうとするベジータであったが力を奪われた為、使えず当てられはしなかったが逆にギャリック砲を使われてしまう。

そして偽物のベジータとグリールは他の仲間のパワーも奪おうとするが、偽ベジータはトランクスを襲うことをためらう。だが、やはりパワーを奪おうとするのだったが、ジャコが危機一髪で助ける。

そこで一同は逃げ出す。助けた余韻に浸っていたジャコは置いてかれパワーを奪われそうになるが、1日1回だけ使える奥の手、「足の裏のジェット」を使いどうにか逃げ出す。

 

超人水=コメソンとは?

一同はポタージュから超人水について説明を聞く。ジャコが知る宇宙の噂では飲めば力が何百倍にもなると言われていたが、それは嘘であった。

超人水の本当の名前は「コメソン」。ポトフ人が自衛のために作った兵器であった。力の無いポトフ星人が相手のパワーを吸い込み無力化する液体を発見した。

そのコメソンにより侵略者から星を守ったが、精神をも奪ってしまうコメソンは吸収した人間の悪しき心まで奪ってしまったため、邪悪な意思を持ち始めてしまった。

^42B005D6CC2DC5D3B015116A853E4318087C1EA0FF05FF65B8^pimgpsh_fullsize_distr-horz

そして意思を持ったコメソンはただパワーを求める存在になってしまい、コメソンが奪った人間の姿形が同じな為、その者がパワーアップしたかのように思われ、「奇跡の水」と呼ばれる噂が流れてしまった。

ポトフ星人はコメソンを止める為に自らの命を使い、超人水を封印したのであった。そして生き残ったポタージュが今まで超人水を守ってきたのであった。

だがその封印をグリールが解いてしまった。そしてコメソンに力を奪われてしまった本物は時間が経つと消えてしまう。つまり超人水を倒さなければ、ベジータも消えてしまうのである。

そして偽ベジータ達を倒すためにトランクスと悟天は、合体しゴテンクスへと変身し立ち向かうのであった。

 

後半

遂に始まったゴテンクスVS超人水ベジータのバトル。

まずはゴテンクスは変身無し、通常状態で連続攻撃を仕掛ける。しかしやはり相手はベジータ、攻撃は通じない。

そしてゴテンクスはスーパーサイヤ人3に変身。色々と必殺技を仕掛けるゴテンクスだが超人水ベジータにはなにも通じない。

更にその間、力を吸収されたベジータの体が透けはじめ、異変が起きる。勝負を急ぐゴテンクス。

^CF09D8C273EA41B0BC727217348312CA2D6C06B7E0EDD8F049^pimgpsh_fullsize_distr-horz

その頃悟空は、界王様の星で修行をし、ご飯を食べている。しかし界王様がゴテンクスが超人水ベジータと戦っていることに気付き、悟空もベジータの気と戦っていることに気付く。

スポンサーリンク

悟空登場!
VS超人水ベジータ

悟空は瞬間移動でゴテンクスたちの元へ現れ、息子に攻撃する超人水ベジータのパンチを止める。事情を知らない悟空は紫色の超人水ベジータと透明になりかかっているベジータを見て、何がなんだか分からない様子。

悟空はベジータたちから事情を聞き理解するが、その間グリールは悟空のパワーを吸収するよう超人水ベジータに命令し不思議なパワーを使うが、ベジータはその力を振り切ってグリールに一撃、グリールはかなり吹っ飛び倒れてしまった。

^1FF9380E79848532DA2D81553005F8E92C06AC17338FBD0D04^pimgpsh_fullsize_distr

本物のベジータを救う為には、超人水ベジータを3分以内に倒さないといけないとベジータから説明を受ける悟空。

悟空は本気のベジータと勝負ができることに喜びを感じるも、本物ベジータは自分の力を完全に受け継いだ偽物が負けるのも少し気に入らない様子。笑

そして遂に悟空VS超人水ベジータの戦いは始まった。

ここまでがドラゴンボール超45話の内容ネタバレになります。

※来週46話での悟空と超人水ベジータの戦いが終了すると新章が始まります

未来のトランクスが再び登場すると言われている、新しいドラゴンボール超。

ネタバレになりますが、そちらについての考察もまとめてみました。

⇒ドラゴンボール超の悟空ブラックとは?未来のトランクスの髪は青

コメソンと超人水ベジータ

相手の力を奪う超人水こと「コメソン」

そのコメソンにより生まれた、超人水ベジータと悟空の戦いが始まりますが、今の悟空とベジータにどれほどの力の差があるのですかね?

本気でぶつかり合ったらおそらく同じくらいの強さなのでしょうが、ウイスと修行をしていた時に悟空の方が一歩先をいっていると言っていました。

更にヒットとの対戦で悟空はスーパーサイヤ人ブルー+界王拳』を使っていたことにより、本当の限界の力を使えば悟空の力はベジータより数倍強くなっているはずです。

しかし、悟空は無茶な力の使い方で、遅発性乱気症にかかっていたので、この戦いでは界王拳は使わないでしょう。というよりも病み上がりの悟空は使えないと思います。

^B49E818B80B73F338C43D189E28390F51BA50BB187DF612D7C^pimgpsh_fullsize_distr

そうなると本物のベジータが消えるまでの3分間で倒すには、同じくらいの力を持っている為、かなり困難なことになってしまうと思います。

ベジータは偽物でも悟空には負けたくないと考えているようですが、ここで悟空が勝てなければベジータは消えてしまうので、勝つのは悟空だと思います。

3分以内に悟空が勝ってしまっては、ベジータのプライドは相当傷ついてしまいそうですね。

 

まとめ

まさかここで悟空とベジータの戦いが見れるとは思ってもいませんでしたが、楽しみでいっぱいです。

この二人が本気で戦うのは魔人ブウ以来になりますね。あの時悟空はスーパーサイヤ人3への変身を隠していましたが、今回は一緒に修行していたベジータなので手の内は隠せないでしょう。

出来れば、本物同士の戦いが見たかったのですが、こういった状況にならなければ二人が本気で戦うきっかけを作るのは現在のドラゴンボール超では難しいですよね。

来週の放送を見逃さないようにしましょう。

以上「ドラゴンボール超45話ネタバレ!コメソンと超人水ベジータ」でした。

スポンサーリンク